仕事内容 スタッフ紹介  スケジュール ギャランティ 事務局・連絡先
 





メールでお問い合わせ  Facebook登録済


   【 ずっと好きだったんだぜ♪ 】
 いよいよ、寒さも本番といったところでしょうか。中々寒くならないなと思っていましたら、ようやく天気図の等圧線が
ギュっとなり始めました。テレビではフライドチキンで有名なKタッキーがクリスマスに向けてジューシーなCM、
良質の米を原料としする食の会社Sトウは切り餅や鏡餅のCM等々。「寒さ」以外の「情報」からも「冬だなー」と感じる瞬間です。

 有難いことに、年末に向けて息つく暇もなく、飛びまわる毎日ですが、年明け早々人生で初体験のイベントが控えています。
それは、、、「小学校時代」の同窓会。同窓会自体は大学の同窓会なんかがこれまでもありましたが、卒業してかれこれ20数年。
会っていない「小学校時代」の友達?←と呼んで良いのかな…くらいの気持ちに。そのメンバーで一同に集まろうという声が掛かった
わけですから、なんだか不思議な感覚とふしぎな気持ち。

 当時の担任の先生方は、今や教頭先生や校長先生になられています。田川は今の仕事柄、その先生方に声をかけて頂き、
小学校の講演会やPTA役員研修会に呼んで頂いたりしています。なのでそこには「緊張」はありません。ただ、、、20年会って
いないあの人やあの人、そしてあの人とは、一体全体どんな話で盛り上がれるのだろう…?
と、考えてしまうと、普段「緊張」しない心がチョットだけソワソワ。

 これが「中学校時代」の同窓会だと、きっとまた全然違うドキドキがあったりするんだろうなーなんて思ってみたり。
とにかく「笑けるくらいモサモサでおぼこい」小学校時代を過ごした田川の頭には、斉藤和義のあの歌詞は流れない(笑)
でもね、それはそれで楽しみなのです。それぞれの20数年の月日は果たしてどんなだったんだろう。

 ※斉藤和義さんのあの名曲は2010年リリース。もうそんなに経つのね。年月の速さに驚きます。

 この記事は2018年12月7日更新








このサイトに掲載されているあらゆる画像・テキストに関する権利は
あそびの工房 もくもく屋 に帰属します。
許可無く転用することを禁止します。
Copyright (C) ASOBINOKOBO MOKUMOKUYA.All Rights Reserved.